日記を書いたり、 独り言をつぶやいたり、 イラストを描いたり… 徒然なるままにUPしています。


by ringochan08
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

やばい斉藤和義ってかっこいい‥‥orz
CD集めよう。


、、、えと。

最近思い始めたこと。


ここのところ環境破壊とかゴミ問題とか地球温暖化とか
人間が地球をどんどんおかしくしてることについて考えるんだけど。

自分はそういうのを割と気にしている方だと思う。
ゴミの分別とかリサイクルとかに気を遣ったり。
スーパーにはマイバッグ持参してる。


とは言えそういう努力って結果としては微々たるもんで、気にしているつもりでも
ゴミは絶対出すし、コンビニ弁当の容器捨てるの勿体ないからと
洗って何回も使い回すなんてことはしない。


所詮自分のやってることなんてただの自己満足であって
地球からしたら、そんな小さな努力で偽善者ぶられる
方が迷惑なんじゃないか?とか思ったりして
(そんなこともないだろうけど;)

最近生きていることに対して罪悪感を感じていた。
オーバーだけどほんとに。

極論言ってしまえば、私が生きることによって確実にその分ゴミは
出るし二酸化炭素も発生させるし、地球のこと考えてるなんていうなら
死ぬのが一番なんじゃ?って気がしてた。

だからといって「死ななければ‥‥」と考えてたわけでもないんだけど。

ただ地球環境のこと唱えるとき、それって結局ただの偽善行動でしかない、
という気持ちがぬぐい去れずにずっと複雑な気持ちだった。


でももしさっき言ったように、「じゃあ死のう」と思って
本当に死んだとして、それがいいかと言ったらそれも違う気がする。

地球に生まれてきたら、人間以外の生き物だって、
確実に何かを犠牲にしなければ生きてはいけない。


ということは何かを犠牲にした分、それだけ「価値のある命」になるんだ。

それは弱者、強者ということにはなるだろうけど、決して
「勝者」にはなりえない。
と思う。

何かの命を犠牲にして生きているということは、その犠牲にした
もの達の分まで自分が一生懸命生きなければ意味がないんじゃないか?

自分の人生を思い切り楽しんで、意義のある物にして、
「生まれてきてよかった」と思える人生を送ることが
その犠牲になったものたちへの供養になるんじゃないかな?と。

最近そんな事を考えて、一人胸を熱くしてました。

「楽しく生きよう!」と。

そして、自分が生きることで犠牲になるものがある。
そのことだけは決して忘れずに、犠牲になったものたちに感謝する気持ちを
持ち続けよう。

そこから始めることで、物や食品、自分をとりまく全ての物に感謝することが
できて結果、物を大切にする気持ちが生まれるんじゃないかな。

さらに自分の命の価値を自覚することで、最近問題になってるような
子供の自殺とかも減るんじゃないかなあ。。

今の人間が失いかけてるのは「感謝する気持ち」な気がしてならない。



そんなことを考えていたら、ちょっと複雑な気持ちが晴れました。(^^;

そんでもって、最近確実に、前より生きることが楽くて仕方ない自分がいます。

みんな大好き!とか叫びたくなったりしますw

そんな自分になれたこともとても不思議。
e0022925_444283.jpg

[PR]
by ringochan08 | 2007-03-10 04:40 | イラスト